骨盤底筋群と骨盤の歪み

骨盤の下部に複数の筋肉が交差・影響して均衡を保っている骨盤底筋群。最近、骨盤のゆがみがクローズアップされることが多くありますが、実は骨盤自体がずれたりすることは、日常生活ではありえない事です。もちろん、大きな衝撃や事故などの影響を受けた場合は別ですが。普段の生活を送っている中で、骨盤自体が歪むことはなく、一般的に骨盤の歪みというのは、この骨盤底筋群のバランスが崩れることによって、偏りが生じ、結果骨盤も歪んだような状態になることを指すのです。骨盤の歪みというのは、便秘や腰痛、その他様々な体調不良の原因となるものです。骨盤は体の中心で、人間が立ったり歩いたりといった動作を行う際には、非常に重要な役割を果たしている部分です。ですから、その骨盤を支える骨盤底筋群は、骨盤と同様にとても重要なものなのです。骨盤の歪みを感じた時には骨盤ではなく、骨盤底筋群の筋トレ、バランスの改善を図ることで、症状が改善されることがほとんどです。骨盤の歪みを未然に防ぐためにも、定期的に骨盤底筋群のエクササイズを取り入れていきたいですね。

口コミで見る酒粕サプリの効果