スポーツ観戦

今日は奥さんの両親に野球のチケットをもらいました。
朝から雲行きが怪しく、昼くらいには少し雨が降ってきました。
試合はナイターだったので、まだどうなるかわからないと思いながら仕事をしていると、奥さんから今日両親とりあえず行くみたいと連絡があったので、仕事を終えて、急いで球場に向かいました。
球場に着く頃には雨も止んで、気温も調度良いくらいになっていました。
早速、奥さん達と合流をして、まず一杯目のビールを飲み、早速応援することにしました。
僕はかなりのスポーツ観戦好きなので、応援も周りから笑われるくらい声をだします。
今日も僕の前列に座っている数人が僕の方を見て笑っていました。
奥さんの両親も始めて一緒に観戦するので少し驚いていました。
ただ、あまり気にしないのと段々と周囲も盛り上がってくると点が入ったときなどは知らない人でも一緒に喜びあえるので、笑われるのはあまり気にしません。
今日も勝ちゲームになったので、最後には前列・後列・隣の人たちと抱き合ったり、握手したりとかなり盛り上がりました。
奥さんの両親も楽しんでいたので、良いゲームだったと思います。

クラウドサービス

日本でインターネットがまだ一般家庭に普及する前からネットサービスを活用していますが、ネットユーザーが増えることで新たなネットサービスが生まれて便利な世の中になってきました。
私が毎日活用しているのがEvernoteというオンラインのノートブックサービスです。
自分が書いたメモやネットサーフィン中に見つけた面白そうな記事をクリッピングしたり、動画や音声までも保存することができます。
他の人と一緒に仕事のプロジェクトを進める場合などにもそのノートブックをシェアして共有することができます。
Drop BoxやGoogleドライブは無料のウェブスペースサービスで写真や動画などを保存したり共有できます。
仕事でクライアントとのファイル共有で大活用しています。
これらのサービスは私の所有しているiPod Touch、iPad、Mac Book、iMacのどのデバイスからも使用できます。
ネットに接続できるデバイスがあれば、これらのクラウドサービスはどこからでもアクセスできるのが利点です。
それから日々、大活用しているのがAdobe Creative CloudというAdobe製品のほとんどを使用できて、ホームページを公開するウェブスペースもサービスに含まれていて、各アプリケーションで保存したプロジェクトファイルも提供されたクラウドスペースに保存することができます。
このサービスに関しては有償サービスですが、毎年レンタルウェブサーバーにかかっていた費用をこちらに回すことができて節約できています。