アニメ「魔法使いの嫁」を観た

「魔法使いの嫁」という作品のアニメがやっているので、興味本位で、ちょっと録画して観てみることにしました。
原作のあるものですが、わたしは原作マンガを持っていないし読んだこともないし、そんな知識ゼロ状態で再生開始!早速、オープニング曲に惚れました。
綺麗、すごい、超綺麗。
美しいし不思議な雰囲気だし何かこう、すごいです(語彙力不足)。
これはアニメを観る観ない、作品を知る知らないに関係なく、皆さんに知って欲しい歌でした。
今回のストーリーは、どうやら何かの理由で主人公の女の子(名前はチセ)がぶっ倒れてしまい眠り続けているところに、妖精の王と女王がやって来るお話。
チセは、そういう妖精やら何やらに好かれている存在らしいです。
まだ設定がよく分からないので、ぜひ詳しく調べてみたいと思ってます。
妖精の王は控えめに言っても変人で変態でした。
女王は美人でした。
結論から言うと良い夫婦です。
そして今回無事に目覚めたチセを普段から親みたいに保護しているのが、骨っぽい頭の魔法使い、エリアスです。
あれ、でもタイトルが「魔法使いの嫁」だし、妖精の女王はエリアスに対して「お前の妻の顔を見せて」と言ってたし、もしかして親ってより旦那か?夫婦なのか?分からん、やはり詳しく調べねば。
あと、全体的に絵が綺麗でした。
きっと原作のイラストが綺麗なんでしょうね。
マンガ欲しいな、買おうかな。
実に中身の無い感想ですが、こんなノリでわたしのアニメ観賞は終了しました。
面白かったです。
一気に作品のファンになりました。
今後も観ます。
皆さんも、もし興味が湧いたら、アニメ「魔法使いの嫁」を観てみてくださいね!。
古本 宅配買取り